スマホで中小企業診断士資格が取れる?!

「中小企業診断士資格」に興味があるけど、時間もお金もない・・・。
という方におすすめの講座です。

 

 

現在、「中小企業診断士 通勤講座」というオンライン講座の受講生が急増しているようです。

 

中小企業診断士 通勤講座は、スマートフォンやPC、タブレットを使って、いつでも勉強ができるオンライン講座です。

 

サイトはこちら矢印スマホで学べる通勤講座

 

中小企業診断士

 

 

テレビ番組のようなビデオ講座を見て、問題を解いていくだけで実力が つくという、とても便利な講座です。
特徴的なのは、短期間で合格した人々の勉強法を徹底的に研究して開発したオンライン講座という点です。

 

短期合格者の4つの行動特性を分析して、以下の学習方法を採用しています。

 

1.スキマ時間で学べるから続けられる

 

「中小企業診断士 通勤講座」では、机に座って勉強する必要はありません。通勤時間、 移動時間、昼休み、待ち時間、就寝前後など、ちょっとしたスキマ時間で気軽に勉強できます。

 

2.高速インプット学習

 

従来のテキスト中心の学習よりも効率よく学べるように、ビデオ講座/音声講座により、知識をスムーズにインプットできます。講座は1時間程度になっているため、通勤時間などで視聴しやすくなっています。

 

3.アウトプット学習

 

中小企業診断士試験に短期間で合格するための最大のコツは「問題練習をしながら実力をつけること」です。

 

「中小企業診断士 通勤講座」では、ビデオ/音声講座でインプットした後、最適な順番でアウトプット学習できるよう「学習フロー機能」が組まれており「今日は何を勉強したらいいのか」という悩みで時間を無駄にすることはありません。

 

4.学習マップ勉強法

 

「学習マップ」という学習ツールを使うことで、知識を整理・体系化できます。
この学習マップでは、重要なポイントを関連付けながら、効率的に覚えることができます。これにより、試験中に関連をたどって知識を引きだすのも簡単になります。

 

特に「仕事などで忙しい人」が「短期間で」合格されているのが特長です。

 

 

また、価格も、従来の資格講座に比べて格段に安いです。

 

 

どのくらい安いのか??

 

大手資格スクールの中小企業診断士の総合講座の費用は、通常ですと軒並み20万円を大きく超えてきます。

 

有名予備校の中では低価格路線で売っているクレアールでさえ、20万円を超えてきます。
資格の学校TACでは、34万5千円もかかります。

 

一方、
中小企業診断士 通勤講座 は、5分の1以下の価格で勝負しています。

 

 

安い講座だと、教材が安っぽいのではないか、合格しにくいのではないかと思っててしまいがちですが、
サイトを確認すれば、そんな心配は一切無用であることがわかります。

 

 

サイトを確認してみると、まず、

 

「中小企業診断士に短期間で合格する3つのポイントと、通勤講座の活用法をわかりやすく解説!」
という動画をみることができます。
講座の講師が中小企業診断士の試験対策勉強法を解説していました。

 

 

難関国家資格に挑戦し合格した体験をお持ちの方はお分かりだと思いますが、
テキストを繰り返し読むだけでは試験に合格できる実力はなかなか身に付きません。

 

講義を聴いたら、そのあと早いうちに問題演習を徹底することで本試験レベルの問題がやっと解けるようになるのです。

 

繰り返しテキストを読んでも、全く問題が解けないときの焦りは並大抵ではありませんが、解けないのは当たり前と思うことが大切ですね。

 

短期間で合格するための最大のコツは「問題練習をしながら実力をつけること」です。

 

通勤講座では、ビデオ/音声講座でインプットした後、最適な順番でアウトプット学習できるよう「学習フロー機能」が組まれており「今日は何を勉強したらいいのか」という悩みで時間を無駄にすることはありません。

 

 

  • 中小企業診断士資格に魅力を感じているが、どうすれば合格できるかがわからない。
  • 忙しい日々の中で、毎日勉強にかける時間を確保できるか不安。
  • 学校や通信講座を検討したが、値段が高いため独学にしようか迷っている。

そんな受験生にはお勧めです。

 

 

通勤講座は、すぐ無料でお試しができて、さらに冊子「中小企業診断士 加速合格法」無料でプレゼント中です。

 

・冊子「中小企業診断士 加速合格法
※試験勉強で苦労する前に読んでおきたい、短期間で合格するための方法を解説した冊子(電子版)です。

 

 

「中小企業診断士 通勤講座」はおそらく爆発的には売れない講座です

 

この講座を否定するつもりは全くありませんが、おそらくユーキャンよりもこの講座が売れることはないと思います。
なぜかというと、まず知名度がないからです。

 

資格の受験業界を長く第三者の立場で見てくるとわかるのですが、多くの受験生は知名度の高い資格スクールが本当に好きです。
自分もそうだったのでわかるのですが、かならず合格したいがゆえに講座に安心感を求めてしまうのです。

 

したがって、テレビCMもやっている講座なら安心だろうという意識は多くの皆さんがお持ちになると思いますし、それも受験生の普通の心理なのかなと・・・。

 

次に、講座の価格が驚くほど安いことです。

 

これは、「中小企業診断士 通勤講座」ではない別の資格スクールの講座の例ですが、以前は20万円を超える価格で販売していて、その後、ネット講座に切り替えて5万円台の価格で販売したところがありました。

 

紙媒体を減らして、テキスト・問題集もネットで配信し、教材の情報量は紙媒体の時より充実させて販売開始したのですが、予想よりも販売は低調でした・・・。

 

おそらく、安すぎたために、受験生に不安感を与えてしまったのかなと思いました。

 

講座の金額が高いと立派な優れた講座に違いないと思ってしまいがちなんですね。
ところが、資格スクールも商売ですので、できるだけ色々なオプション講座をセットにして価格を引き上げてくるんですね。でも、そんな資格スクールの事情は一般の受験生には全く分からないことでしょう。

 

いずれにしろ、「中小企業診断士 通勤講座」も、他の資格スクールと比べて圧倒的に低価格を実現しているため、不安を感じる受験生もそれなりにいるのかなと思います。
しかし、他の難関資格も同様ですが、安くてもとても工夫されていて合格第一の教材作りをしている講座は根強い人気があります。

 

おそらく、「中小企業診断士 通勤講座」は、そうした講座に魅力を感じる受験生であれば、とても合う講座となるでしょう。

 

中小企業診断士 通勤講座の口コミ・評判

 

口コミで多いのが、なんといっても、スマホでもテキストが見れ、問題演習ができる点のようです。

 

5分、10分のスキマ時間は1日の中で結構あるものです。
この時間をいかに使うかが重要ですが、「中小企業診断士 通勤講座」はスマホですぐに学習体制に入れるので、スキマ時間活用にもってこいですね。

 

また、決め手になったポイントは、ほかの講座と比べて圧倒的に安いということを上げる受講生は多いですね。
他に、学習マップ(マインドマップ)で視覚的にも覚えられる点も評価が高いようです。

 

一方、2次試験は通勤講座のみでは足りないという意見もありました。

 

 

販売サイトはこちら矢印スマホで学べる通勤講座

教材・カリキュラム

一次対策講座では、ビデオ講座、学習マップ、練習問題、過去問を活用した加速学習法により、早いスピードで合格できる実力をつけられます。

 

二次対策講座では、合格答案作成のための解法をロジックマップを使って無理なくマスターできます。

 

 

1次試験向け講座教材

 

インプット学習を行う基本講座には、以下のものが含まれています。

 

基礎講座

 

最初に知識をインプットするにはビデオ講座/音声講座を使うのが向いています。
本を読むよりも、ビデオで学んだ方が、内容をイメージしやすいため、より記憶に残りやすく理解しやすいためです。

 

ビデオ/音声講座には、通常速版だけでなく倍速版があります。
最初は通常速版で学習し、慣れてきたら倍速で繰り返し学ぶことで短期間で記憶が定着します。

 

学習マップ
覚えるべき内容を、体系的に整理し、ビジュアルに表した教材です。
学習マップを見ながら内容を覚えることで、整理して記憶することができます。

 

 

テキスト
問題練習した後や、じっくり復習したい場合などはテキストを見るのが便利です。
スマートフォン、タブレット端末等、PDFファイルを参照できる機器があれば、いつでも参照することができます。

 

通勤問題集
通勤問題集をはじめとする通勤講座の問題練習では、問題を解くたびに通勤講座マイページに成績が記録されます。
さらに、間違った問題だけ後でまとめて出題される機能もあるため、効率的に得点アップを行えます。

 

過去問セレクト講座
過去問セレクト講座は、1次試験科目の過去の試験問題から、良く出題される問題をテーマ別に厳選したオンライン過去問題集です。
1次試験では良く出題されるテーマは決まっているため、そういった問題を確実に解けるようにすることが合格の近道です。

 

 

他にも、オプション講座として、模試や直前対策講座もあります。

 

 

2次試験向け講座教材

 

2次基礎講座

通勤講座の2次対策講座では、与件文・問題文から、解答を作成するまでのロジックをシートに表した「ロジックマップ」を使って学習するのが特長です。

 

ロジックマップで解答のロジックを表現にすることで、不明確になりがちな解答作成のプロセスを明確にすることができます。

 

2次基礎講座では、2次試験攻略のアプローチや学習方法をビデオ/音声で解説します。
特に、ロジックマップを使った解法の表し方や、設問・事例の読み方、ロジックの作り方、解答の書き方などの基本を学習します。

 

 

2次過去問練習講座(現:2次試験合格講座)

 

2次試験の学習は、「過去問に始まり、過去問に終わる」と言っても過言ではありません。
過去問の解答方法を丁寧に学習し、合格答案を再現できるようになることが、合格の近道です。

 

 

 

 

「中小企業診断士 通勤講座」の詳細はこちらから↓

 

中小企業診断士

スマホで学べる通勤講座

 

 

資料請求は一括資料請求が便利です。
主要な以下の中小企業診断士の資格スクール校(通学・通信どちらも可)すべてのパンフレットを、1回の入力だけで請求することができます。もちろん、1校だけの資料請求もOKです。
  • 資格☆合格クレアール
  • LEC東京リーガルマインド
  • 資格の大原


yajirusi

中小企業診断士 一括資料請求

中小企業診断士 通勤講座 (当サイト一押し)関連ページ

中小企業診断士スクール比較ランキング
期間も金額もあまりかけないで合格率・合格しやすいという観点でのランキングは、1番はTACです。
中小企業診断士通信講座で資料請求しておきたい学校は?
中小企業診断士とは、どのような仕事をするのかというのを知りたい方にはTACの資料をオススメします。 実際に中小企業診断士として活躍されている方々のインタビュー記事を載せているスクールが多いですが、ほとんどが2,3名と少ない中、TACは10人以上のインタビュー記事が載っています。
LEC東京リーガルマインド中小企業診断士講座
LEC東京リーガルマインドの中小企業診断士の講座は独自に分析して開発したオリジナルの教材を使用し、決して安い金額ではないですが、どのスクールよりも演習問題等によるアウトプットに重視しているスクールだと言えます。
大原中小企業診断士講座
大原の講座はとても豊富で、教室に通学するだけでなく、映像通学コースも用意されています。 また、近くに教室がない遠方の方などに最適なのは通信講座で、ライフスタイルに合わせて色々な種類からコースを選択できます。
ユーキャン中小企業診断士講座
ユーキャンの中小企業診断士講座だけでストレート合格を果たすことは果たして可能でしょうか?
TAC(タック)中小企業診断士講座
TACの講座を受講し、見事に中小企業診断士に合格することができた方の多くは、講師陣に感謝しています。
クレアール中小企業診断士講座
中小企業診断士をはじめとする資格講座を提供するクレアールは、独自の勉強法によって合格者を多く輩出しています。
日本マンパワー中小企業診断士講座
日本マンパワーの中小企業診断士講座を受講して、資格を取得することができた方の多くは教材の内容にとても満足されています。